2010年12月

110暗室メモ

10月スナップ全滅を挽回すべく
俯瞰と壁シリーズを焼きに暗室へ

俯瞰+α
何かテーマを見つけたいとここ最近撮っているのだけど
その成果はいかに!?

続きを読む

東京大学総合研究博物館小石川分館 特別展示『ファンタスマ:ケイト・ロードの標本室』

明治期に旺盛した擬洋風建築である小石川分館の空間内に、当館が所蔵する学術標本で構成された現代版「驚異の部屋」とロードがそれに着想を得て制作したサイトスペシフィックな新作の数々を織り混ぜたインスタレーション
ファンタスマ——ケイト・ロードの標本室
この奇抜なチラシとCINRA情報に惹かれて観に行ってきた。続きを読む

MOMAT:鈴木清写真展 百の階梯、千の来歴 

suzukikiyoshi_momat
独特の密度と奥行き
炭鉱という自らの出自に関わる場や、同時代の社会、旅の時間や文学作品などをモティーフに、眼の前の現実と夢や記憶が自在に交錯する、重層的な作品世界
それは、まさに繰り返し読み込まれるべき「書物」

『流れの歌』(1972)や『天幕の街』(1982)、『夢の走り』(1988)など、8冊の写真集それぞれからの作品
そして、写真集のダミーや個展会場の手描き図面など、鈴木独特の手作業を通じた創作のプロセスも展示。
鈴木清の作品世界の全体像に迫る展覧会。続きを読む

3日:銀座ギャラリー3件

▼ニコンサロン 銀座
百々 俊二(ドド シュンジ)
大阪

▼リングキューブ
「Secret2010〜心で感じる写真展〜」(チャリティー企画)
12月1日(水)−12月12日(日)

▼三越 8Fギャラリー
市橋 織江 写真展「PARIS」
12月1日(水)〜14日(火) ※最終日は午後4時30分閉場続きを読む

4日:四谷三丁目ギャラリー2件

▼明るい部屋
柳町匡俊 写真展
のりもの
2010年11月30日(火)〜12月5日(日)

▼GALLERY SHUHARI
田中 大輔 「影炎(かげろう)」
2010年11月23日(火)ー12月5日(日)

続きを読む

ガントリークレーン 萌え

俯瞰マニアでもないけど
やっぱり空からの眺めは面白い!

昨日はちょっとブックオフで物色してたら
空から日本を見て見ようをすっかり見逃してしまった。
どうやら江東区の特集だった模様。
橋が多いからきっと面白かったに違いない。
あーうー。

ただブラタモリには間に合った!
横浜湾特集。

コンテナ埠頭
ガントリークレーンからの眺めに萌えた♪

なのでさっそく
「湾 コンテナ 一望」で検索

goo地図でタワー一覧発見!
行ったところ無いところがまだまだある。

110俯瞰2年目としては
もう1歩なにか足したいところなんだけど
まったく進歩はないかんじ
ただ湾岸は今のところ少ないから
レインボーブリッジ歩いたりしてみたいと思う。

とにかくこのタワー一覧で登りたいところをピックアップ!
その他撮りたいところもメモ続きを読む
ギャラリー
  • 東京オペラシティ アートギャラリー|さわ ひらき〜Under the Box, Beyond the Bounds
  • ICC ONLINE | 磯崎新 都市ソラリス
  • 府中市美中館|O JUN ―描く児
  • 映画『鑑定士と顔のない依頼人』
  • 映画:愛のむきだし
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ