2013年04月

福森道歩さんのお茶碗をAKOMEYAで買いました。 @1101complus

あまり「ただいま製作中!」ページ(http://www.1101.com/pl/seisakuchu2007/statuses/121029)を普段見ないので
自分が気になっているお店にほぼ日ブースが出来ているとはつゆ知らず・・・
ちょっとほしいなぁでも陶磁器は手に持って買いたいなぁとあきらめていた
ほ+の器がづらりと・・・(*^ヮ^*)♪
http://www.1101.com/sympathy/index.html

そしてー
いつか買いたいなぁと思っていた道歩さんのお茶碗を発見!
今週益子に行くにもかかわらず・・・・
購入いたしました。

DSC_3988
うれしーうれしー。

同じところに福森雅武さんのお茶碗もあってやっぱり一番最初に手にとったのだけれど
それなりのお値段なので断念。
ものすごく細かい貫入 (かんにゅう)がとても美しかったのと
手の収まりもほんとに理想的だったのだけどもねぇ。
でも
この道歩さんの柔らかさと口縁のかんじがいいなぁ〜と思って購入しました。
やっぱり
手にとったかんじがとっても良かった♪続きを読む

ひきつづき4月もまだメモ状態・・・・情けない。

3日=====
〇ギャラリー展示
72ギャラリー
青山裕企写真展
「空想女子校 - スクールガール・コンプレックス -」 

銀座キャノンギャラリー
上田 義彦×妻夫木 聡 企画写真展

ガーディアンガーデン
次世代の若手写真家を発掘する
第8回写真「1_WALL」展 
|荒木梨穂 Riho Araki「家」
|宇田川直寛 Naohiro Utagawa 「図」
|酖頂攘遏Natsuki Kuroda「水辺の子ども」*グランプリ
|福田晋也 Shinya Fukuda 「A sign of repetition」
|松本明 Akira Matsumoto「RADAR」
|涼市 Shantel Liao「まだ無名の風景」 

G8
第15回亀倉雄策賞受賞記念
平野敬子展「Vision and Realization」

6日=====
〇ギャラリー展示
エモンフォト
古賀絵里子 「一山」

●トークイベント
ナデュッフ
松江泰治 最新写真集
『jp0205』刊行記念トークイベント
出 演:松江泰治
ゲスト:タカザワケンジ 

13日=====
〇ギャラリー展示
ミヅマアートギャラリー
O JUN展「夢見る、さんの丞」

PIPPOコレクション展
▼展示作家
アンセルアダムス
植田正治
北原圭
武井礼美
中藤毅彦
原直久
平間至
ブルースウェーバー
ペンティサマラッティ

銀座ニコンサロン
前迫 美紀子写真展[うたかたの日々]

銀座 資生堂ギャラリー
『椿会展 2013 ―初心―』

16日=====
●トークイベント
映画『ぺタル ダンス』公開記念
石川寛監督×川内倫子さん スペシャルトークショー&サイン会
 
17日=====
〇ギャラリー展示
PGI
原 直久 作品展 「アジア紀行: 北京・胡同 - 拆」

キヤノンギャラリー S(品川)
立木義浩写真展「PIECE OF CAKE」 

ルーニー
イ・ソルジェ写真展「変幻の極み」へんげんのきわみ 

Place M
DIVISION 2
View/視線のありようについて
出品作家 : 小平雅尋/福山えみ/船木菜穂子

M2gallery
DIVISION 2
Place/作家と場所の関係性について
出品作家 : 榎本千賀子/坂本政十賜
 
蒼穹舎
 真月洋子写真展  「a priori」 

B GALLERY
ShINC. MAGAZINE × TAKAMURADAISUKE「半LOVE 」<Now Exhibition> 

エプサイト 
山本 恭子 写真展 「黒夜」

13日=====
〇ギャラリー展示
Zen Foto Gallery
木格 Muge "Ash" 写真展

タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(東京・六本木) 
村越としや 「木立を抜けて」 

PIPPO
菊地あゆ写真展「in the garden」

24日=====
〇ギャラリー展示
ギャラリー ポエティック・スケープ
佐久間里美 展【In a Landscape】

28日=====
〇ギャラリー展示
日本写真学院 BRIGHT PHOTO SALON 
中藤毅彦写真展「Bucuresti Days」 

72Gallery
小野啓写真展 「NEW TEXT」

銀座ニコンサロン
第32回土門拳賞受賞作品展 
亀山 亮写真展[AFRIKA WAR JOURNAL] 
続きを読む

「山口晃展 付り澱エンナーレ(つけたりおりエンナーレ)〜老若男女ご覧あれ〜」@そごう美術館

ドローイングや油絵、立体作品、挿画を一挙に展覧し、山口晃の多彩なる画業を紹介。
現代アート国際展の開催地である横浜にちなんで、<一人国際展>の最新作「山愚痴屋澱エンナーレ2013」も。
ドナルド・キーン作「私と20世紀のクロニクル」の挿画全点を特別展示!!
山口晃横浜そごう
続きを読む

映画『のぼうの城』

nobou

映画『ハーブアンドドロシー ふたりからの贈りもの』

ha-buandodorosi

映画『夢売るふたり』

m-夢うるふたり

映画『鍵泥棒のメソッド』

kagi

岡本太郎記念館|『 P A V I L I O N 』Chim↑Pom(チン↑ポム)

30日(土)に鑑賞
chimpompavilion
2011年5月に、東京・渋谷駅構内にある岡本太郎の壁画『明日の神話』に福島第一原発の原発事故を想起させる作品『LEVEL 7 feat.「明日の神話」』をゲリラ的に設置したことで世間を騒がせたChim↑Pom。
同展では、『LEVEL 7 feat.「明日の神話」』をはじめ、岡本太郎の1967年の作品『殺すな』の文字をもとにしたChim↑Pomの新作『殺すな』など、立体、映像、写真など新作15点を展示。
 
1Fのアトリエは太郎の作品かそれとも・・・というフェイクがたくさんトラップのような展示。
カッと太郎の目のように見開いて向かい合わないと負けてしまう展示。
アーティストも鑑賞する側も太郎に挑まなければならないそんな展覧会。

 〜7月28日(日)
http://www.taro-okamoto.or.jp/exhibition.html 
続きを読む

写美|マリオ・ジャコメッリ 写真展THE BLACK IS WAITING FOR THE WHITE

31日(日)鑑賞
giacomelli_event
鑑賞後
編集者の鈴木芳雄氏とアートディレクター、マッチアンドカンパニーの町口覚氏による対談
こちらも拝聴。 続きを読む
ギャラリー
  • 東京オペラシティ アートギャラリー|さわ ひらき〜Under the Box, Beyond the Bounds
  • ICC ONLINE | 磯崎新 都市ソラリス
  • 府中市美中館|O JUN ―描く児
  • 映画『鑑定士と顔のない依頼人』
  • 映画:愛のむきだし
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
  • 地元の天皇陵に行ってみた。きっかけは去年・伊奈英次の『Emperor of Japan』を見たから。
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter
最新トラックバック
ラヴカのランチメニュー (デジタルキッチンのレストランガイド)
武蔵小山カフェ:LUVCA*musashikoyama
『Genius Party Beyond』応援隊第一弾募集! (STUDIO4℃制作『Genius Party Beyond』〜パーティの裏方〜)
STUDIO4℃:Genius Party Beyond
  • ライブドアブログ