NHKのニュースを明和電気の社長(@MaywaDenki)がツイートしていて
おっ!となったのでメモっておく

よかったあ〜、明和電機ボイス計画宣言展、中止にならなくて。RT @edtion1: “サブカル”展 苦情で中止に NHKニュース http://bit.ly/gglDAD

芸術と、芸術品はちがう。芸術品には「品」が必要。

渋谷西武は芸術品を売る場所だった、ということ。

西武画廊問題。これは表現の自由うんぬんの問題ではなく、西武という高級デパートが、「品」を基準にサブカル(この言葉も微妙)的アートを受け入れなかったという、ある意味痛快なお話。

サブカル=アートという、短絡的考えが、通用しない世界もあるんですよ、だからこそ作家は戦略と、芸術品としての作り込みをしなきゃいけないんですよ、ハイカルチャーの世界をくどくには、ということ。

デパートと集客
渋谷という土地
いろいろおもうところはあるけど
とにかく
西武頑張れ!とは思う。